読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなぐまのせいかつ

ADHDのわたくし(マッキー)& たまにADHD+アスペルガーのしーさん(元イトー)の日常

インテーク面接

昨日、インテーク面接を受けてきた。

発達障害のテスト?を受けるべきなのか、事前にするカウンセリング的なやつ。

 

インテーク面接の時間は45分間。

今までカウンセリング受けてきた経験上、自分から話し出すといつも話したいことが話しきれなくて持ち越しになるから、なるべく臨床心理士のおねーさんから聞かれたことを自分なりに簡潔に答えるように気をつけて。

 

と言いつつ、最初に簡単なテストに記入してもらうから、と言われてたのに、結局45分きっちり喋ってテストは待合で記入することになったけどね。。

 

面接の結果、その場では発達障害のテストを受けるべきなのかは微妙だと。

色んな要素が絡み合っていて、発達障害もあるのかもしれないが、他の要因も考えられるとのこと。

 

おねーさんに、今一番困っていることはなんですか?と聞かれたので、お金です!と答えたからかもしれないけど、もう少し様子を見る感じになった。

 

ちなみに発達障害の検査を受けるには1万円くらい必要とのこと。

ウチはしーさんがすでに発達障害の検査を受けることになってるから、気を遣ってくれたのかもしれない。

 

面接が終わって、おねーさんから「今どんな気分ですか?スッキリした感じ?」と聞かれて、うーん、と考えて、「全然話し足りない感じです」と答えた。正直に。

41年間生きてきて感じたことを45分で話すのはそりゃ無理だ。スッキリは全然しなかったなぁ。

 

スッキリというより、今まで自分が考えていたことを改めて確認して、それがそんなに間違ってなかったっていう確認ができたという感じが近いかもしれない。

 

とりあえず来週診察を受ける予定だから、先生の判断待ちになるのかな?

よく分からないけど、一山越えた感じ。

疲れた〜!!